年末は銀座で…

ここ数日あまりに忙しくてブログが書けずにいました。なのに、こんな話題でひと休憩。

年に2度。あるいは、3度でしょうか。銀座で食事を。

 

家族と、あるいは、友人と。

あまり頻繁には出かけられないのですが、そんな滅多にない2〜3度なら、厳重なセレクトが大切ですよね。

友人との待ち合わせに使ったバカラのバー、ここは、どちらかというと丸の内ですが。

その後、歩いて向かったのが

銀座資生堂ビルにあるロオジェ。….特別感では..飛び抜けてるでしょうか。

新しくなって、今年、初めて行きました。昔のビルのときも、充足度はとびきりでしたが。

現在のシェフは、オリビエ・シェニョン氏。

畳み掛けるように続くデセールは、なるべく食べないようにするのですが。

ロオジェ のロゴデザインは、仲條正義さん。美しい..。

それから、銀座五丁目のエスキス。東京のトロワグロのシェフだったリオネル・ベガ氏のお料理も、それはもう。クリエイティブ。下の階にある姉妹店のアジルもクリエイティブ。オープン直後は、店に私たちひと組だけの時もありましたが、今は予約いっぱい。ちなみにエスキスもキャンセル待ちをして席が取れました。ロオジェのランチも週末はかなり予約が厳しいですね。

体に負担の感じないお料理でした。これらのそれぞれが、何だったかは、忘れちゃった!(続く)

この記事にメッセージを送る