梅雨のムードですね。浜松にて。

月曜日からずっと、浜松におります。
お店のクローズの発表以来、愛あるコメントをたくさんいただき、まことにありがとうございます。猛烈に忙しくてこの後もますますブログがかけなくなりそうで申し訳ない。と、言いつつも。
今回の浜松では、庭に関することは、もちろん山盛りですが、その前に、古い友人のアートディレクター、編集者の後藤繁雄さんが、最近、浜松でスタートしたアートに関わる活動を拝見に。
(その写真は撮りそびれた)
連れて行ってもらったのは、浜松駅近くの、KAGIYA ビル。
BOOKS & PRINTS ここにも、アートが詰まっていて、ワクワク。
このビルに素敵な陶芸ギャラリーあり!
つい、うっかり食器を買ってしまいました。
夕方以降から翌日は、浜松にある天浜線を花でいっぱいにする計画のため、天浜線にも乗ったり、近隣の町を見たり、三日後のきょうはキックオフのイベントで講演会も開催させていただきました。
翌日、今回のメインの目的。天浜線へ。
この場所をガーデナイズするプロジェクトからスタート!
中でも、沿線にある都田駅、可愛い!

とっても魅力的。

マリメッコのテキスタイルが!
そのうち、私のテキスタイルでいっぱいになった駅も作れたら!
と、夢が膨らむ。
マリメッコのテキスタイルを使った
電車もあるのですよ!可愛い!
単線。無人駅。うっとりと、本当にうっとりする情緒。40年。50年?いえ60年前?と変わらない景色ってすごくないですか?このまま残して欲しいと思いますが。
こういう感じが本当にすき!堪りません。
で、保存も大切ですが、人に賑わうようにしていきたい。
これはプレーンな方の列車。あらーこの時点では1時間に一本の電車の中。誰も乗ってなかった。
天竜二俣駅 来年か、再来年あたり、是非、遊びに来てくださいね!
 
さて、7月29日で閉店を予定している私のお店ですが、その、駒場Shade から徒歩5分ほどの日本民藝館で、先日の日曜美術館でも放送のあった「柚木沙弥郎の染色 もようと色彩」展を
6月24日まで開催中です。
実は、テキスタイルデザイナーとして、柚木沙弥郎さんの、最近作にぞっこんの吉谷ですが、NHK Eテレで次の日曜日の夜に再放送があります。
 
お店に寄っていただいた節は、わたしがデザインしたテキスタイルの最新作、メドウガーデンも見てね!
それから、緊急お知らせ、最高の履き心地で大好評をいただいてきた美脚パンツのシリーズも、今後は再生産の予定なく、現状あるもののみとなります。
今までに、履いたことがなければ、お店にいらしたら、ぜひぜひこのパンツの試着をしてみてくださいね!こちらのジョッパース。わたしは同じ色で3本。わたしでさえ、永久に手に入れられなくなるのであって、困ってしまうのでありますわよ。
なので、色々とリクエストをいただいても、なかなか難しい事情があることはご理解いただけると助かります。でも、「がっかり!」とか、「なんとかならないでしょうか!」とか、怒ったみたいに言っていただき、困ったり、嬉しかったりおります。でも、ありがとうございました。わたしのわがままや勝手だけで、お店がクローズするように誤解を招いていたら、申し訳ないですが。

この記事にメッセージを送る