気温が急降下

10度近い、先日の北海道のような気温に下がった東京です。

今日は17度のパリの気温よりも低い!

やっとおしゃれができるー。という感じですね。

この秋、羽織るように着るジャケットやコートが登場しています

メンズスーツなどに使用される100%メルトンウールを使用したVネック、ノーカラーのタイプが、ずばりの今年らしさ。

 

すっきりとまとめるために、中に着るパンツとトップスは上下同じような色でまとめるのがおすすめです。はおる。この感じがかろやかで。いいですね。

腰周りがゆったりしていて、太ももなどにピタピタに布地がくっつかないデザインです。

 

パンツは、この秋登場したタック入りパンツ。

もうひとつが、裏側が起毛したあったか素材。形はタックなしのジョッパーズのシルエットで足がながーく見える設計です。(膝から下のラインを細見えにする)

 

こちらは白とグレーの2色展開。

さらに、WARMツイルのタックなしジョッパーズもあったかくておすすめ。

近くで見ると細かい千鳥格子のような細かい黒白のチェックになっています。

色調もいろいろ。合わせやすいので、この冬にむけて一着あると重宝します。

先日私が履いていたのも、このブルーです。

温度差疲労って、あるらしいですね。血圧などがついていけない。

私は先日の10度の北海道のあと、30度以上の東京でちょっと参ってしまいました。もともとちょっと疲れていたと思うのですが。

 

…昨日も暑かったのですが、下半身は冷やさないように少し温かめの冬用靴下、パンツも冬用。それで、上半身は半袖でしたが、そして、今日からは、長袖&ジャケットでお出かけできるとちょっと嬉しい。

 

この記事にメッセージを送る