blog

2017年4月1日

Shade Open Day がまだ未定で…

先日、伊勢丹のイベントの際に、立ち話をさせていただいた一部のみなさまには、Shade 駒場ガーデン店のオープンを、4月下旬、もしや20日ころには。

 

と、お話していたように思うのですが、内装工事の方が遅れていまして、それで

5月上旬になりそうなのです。

 

もしや、もしや、予定をしていらっしゃったら、ごめんなさい。

 

遠くの方は、飛行機の切符を手配したり、ホテルも含め、さまざまな予約のことも、おありかとお察しします。

 

私は、一昨日、浜松に行くのに、新幹線の指定席が完全に満席。また自由席も、車両連結の場所にも人があふれるほどで、春は異動が多いので、前々から指定席を取っておかなければダメだったなあと。(でも、連結に立っていたら、車内に座っている方が、私に手招き「次の静岡で降りるから、ここに座って!」と声をかけてくださったんです。嬉しかった。でも、もしや、周りは若者が多かったから、一番の年配そうな、私が気になったのかな。となると気分は微妙。夫も台湾の地下鉄で若者に席を譲られ衝撃を受けたと。ワハハ(苦笑?)

 

年齢の話題をもうひとつ。

 

60歳を過ぎた先輩からのアドバイスで、JRの「ジパング倶楽部」に入会すると、往復の切符やグリーン車も安くなって、特に、割引グリーン車は、おすすめよ(ただし「新幹線のぞみ」の特急券はダメらしいですが)」

それで、私もそれに入会したいなあと思いつつ、そういう申し込みをする、心や時間のゆとりなく、仕事に追われる日々ですが、疲れているとき、満員の特急に乗るのって、結構辛いので、余裕を持って遠方の旅を楽しめるようでいたいなあと思います。

そんなわけで、お忙しい皆さまのご予定を、なんとか、確保していただきたい気持ちも目一杯でいるのですが、この1ヶ月以内には、お披露目ができないことをお許しくださいね。数日中に最終決定を(もう、完全に準備万端完成しなくても、手作りのお店なのだから、オープンすれば?みたいな気持ちもあって怒られています)

それもこれも、すべて、工務店や組織に頼まず、我が家が、家を作るときみたいに、インテリアは、博光と大工さんの岡部さん。ガーデンは私。(土入れ作業は、株式会社タクトの椿さんに、ご協力願い、数の多い植え込みのときは、電話の繋がる2〜3名様のボランティアを募り)といった人海戦術の「真逆」、少数精鋭のハンドメイドで、全部自分たちでマネジメントしているからなのですが。店長 西やんもおいしいお茶やコーヒーを淹れる修行中ですし、かわいいハンドメイドのお菓子もプロデュース。クッションも手作りしますー!テーブルや椅子が我が家のが来ます!

2017年4月1日

ブリュッセルからバッグが届きました!

春から夏に向けて活躍しそうなバッグがブリュッセルから、到着しました。

色調がまさに「庭の色」!大地を思わせるブラウンと、緑と、清廉な空気を思わせる白い花色。

緑、グリーンがまたとってもいい色です。まさにすでに同じ色のお洋服をお持ちのかたが少なくないのでは?

素材は、レザー、ハンドクラフト製です。裏地もなくレザーのままなので、持ち歩きにはバッグインバッグがあったほうがよいかもしれませんが、この素材なら長〜〜く使えそうですね。

 

刺繍のブラウスや手作業を感じさせるアウターと合わせると、アーツ&クラフトの雰囲気が一層増して素敵です!

ディテールのご紹介はこちらへ。

http://shop.shadeyoshiya.com/p/g/g318563/