blog

2017年5月13日

7月1日発イギリスツアー遂行へ

お花が、ようやく開花してきました。と、思ったら、この後が早い。もう春じゃない。初夏ですね。昨日の星の王子さまミュージアムの美しかったこと!本当に陽光が美しかったのでした。

まだチューリップが咲いていたのですが、他の草花もモリモリしてきて活力溢れ!

みなさまにお見せしたかったです。

いよいよ超速で(私個人の感想ですが)夏が来てうわーっと花の季節が巡っていきます。

昨日は箱根でも暑くて、とにかく涼しく着られるシャツということで麻混のトワルドジュイシャツ。まったくもって風通しよく汗もすぐに乾き快適でした。さて!

 

おかげさまで7月1日(土)出発の北イングランド、ガーデンツアーの出発が決まりまして、ただいま駆け込みで、お申し込みの方や未だご検討中の方の席を2席ほど開けてお待ちしております。

 

吉谷桂子と訪ねる英国の美しい庭 ヨークシャー地方の名園と、ハンプトンコートフラワーショー8日間 遂行決定!

 

のお知らせをいただいたのは、実は、Shade オープンの日。

(ハドスペンガーデンにて 1996年)

不肖吉谷ご案内のツアー旅。普通のツアーとはまったく違うと思います。専門ツアーというのは、そうしたスペシャリストによるセレクトツアーですが、同時に、花を見るだけでない、エレガントな存在について考えてみたり、ホテルや風景の考察。世界観の発掘のような。

ただ、開催を始めてもう15年以上になると思うのですが、最初の頃は、きっと今より15年分の勉強が足りてない。その至らなさをお許しいただきたく、で、今もきっと、至らない点は多々あれど、イギリスの庭のご案内、やはり独自の視点から美しい存在を発見する、その見つめ方の自信は、あります。

そしてこのたびも

 

お申し込みくださった皆様、まことにありがとうございました!

また、まだ少し迷われていらっしゃる方がおられるようなので、あと2名様ほど。

 

お席をご用意してお待ちしております。

 

お会いすることを楽しみにしております!

今回は、北イングランドがメインガーデン。ピートデザインの庭や秘密の庭やラベンダーの庭、

また南下して、コッツウォルズの庭へ、そこでマナーハウス宿泊、

ハンプトンコートフラワーショウやピータシャムナーサリーも訪ねます。

 

正真正銘のイングリッシュガーデン。世界最高峰の花の庭の旅へどうぞ!

7月1日(土曜日!)出発の「イングリッシュ・ガーデン・ツアー」

http://tabi.omni7.jp/7tabi/ab_tour/617707/