blog

2017年12月13日

お出かけはワイドパンツで

わたし、腰まわりが太いし、厚みのある体格なので、ワイドパンツが、あまり似合わない。

 

と、実は、そう思っているワイドパンツ。腰が細めでとか、体つきが薄めで。とか、着物が似合う体型だと着こなしやすそう。コンパクトな袴みたいでもあり。

 

とは、いえ、今の時代の空気をまといたい女心から、去年の秋からちらほらと、履いています。ワイドパンツ。

庭の仕事の時は、足裁きのじゃまになるのでやはり、細身の美脚パンツが絶対なのですが

先日の銀座も、そのまた別の時の表参道も、昨日の外出も。ずっとワイドパンツ。今の気分。という感じです。

 

着物と同じで身に付け慣れると、それが自分のものに…。

徐々になるように感じます。

去年のガーデンツアーのときにワイドパンツ。

ワイドパンツ。もっとも安定的に組み合わせがうまくいくコツが、

靴ですね。

わりと、ごつめというか。華奢な靴だと、パンツのワイドさとのバランスが難しくて。

なので、私は、フラットシューズの厚底系を。

トップスの丈は、もちろん短いほうが合うのですが、お尻やお腹が見えるのは苦手なので、ぎりぎりに隠れる短さで。

これも長さの問題で着こなし。ちょっとハードルかもですが。

で、ヒールを履くと、突然フォーマル風になる。

で、レストランでも、ホテルでも。どこでもお通り!

(アクセサリーをもっと華やかにするべきね)

魅惑の現代台湾ツアー、催行決定になりました!

 

台湾の最高のシチュエーションにある日月潭の、ザ・ラルー。

このホテルでのディナーも楽しみですが、普通にホテルの敷地内を散歩するか、あるいは、ホテルの部屋から景色を眺めるだけでも最高の時間を。

3泊4日と、期間は長くはないですが、きっと一生の間、脳裏に染み入る思い出となるでしょう。今から何を着るか。コーディネートを考えるのが楽しみです!この時期の台湾では、特に、明るい色。赤なども映えます。