blog

2018年1月3日

今年も、明日から、よろしくお願い申し上げますー!

三が日。まだお正月です。空のきれいな東京です。

みなさまはどんなお正月ですか?

 

私は普段より、お正月のほうが、主婦業が忙しく、それでちょっと疲れてる感じです。

 

初日のお雑煮は、鶏、二日目は海老、三日目を鴨と三連続しました。吉谷家は、昔から「蛤」が中心だったのですが、良い蛤が手に入らなかったので「鶏」でした。個人的に大学時代までは、お正月を京都で過ごすことがあったので、叔母の作る白味噌の京風お雑煮が恋しいのですが、神田の生まれの夫は絶対に江戸の味。

 

京都の正月。昔はそれほど観光客が多くなく、八坂神社ものんびり賑やかだった記憶があります。懐かしい。

 

お正月休みを利用して、家の片付け、掃除、整理整頓。やってもやっても納得いく形に終わらないので、ちょっとめげながら。

 

去年のめくるめく日々をちょっとセンチメンタルに思い出していました。

この写真は、コンプトンホールを訪ねたときの。ツアーのメンバー様が撮ってくれた写真で気に入っております。

 

やっぱり、イングリッシュ・ガーデンって、いいなあ。

 

ブームは去った、と言われても、私は、これが、私の園芸に対する美の絶対的基準なので、日々情熱の対象であり続けます。そして今年も美しい庭を見に行くエネルギーが満ち溢れます。

素晴らしい!

さてさて、今年のガーデンツアーは、もう昨年の秋から、実は、オランダツアーを計画していました。今オランダが熱いのです。

 

今、オランダ、デザインもアイデアも、全部面白い。Piet Oudlf さんをはじめ、それはもう!ナチュラル・ガーデンの最先端の庭が、そろいもそろって。どうしよう!という感じ。それからツアーで泊まるにしても、素敵なデザインホテルが増えていて。

これはもう、個人的にもホテルの泊まり歩きがしたいと、行ってみたいホテルを絞りきれずにウキウキしています。

さて、明日から、Shade 駒場ガーデンが今年のオープン初日を迎えます。私はどうしても、1月4日は、家の事情でお店に来ることができないので、

 

5日は午前中からお店におります。新年のお花をアレンジ、今日から準備してます!

 

それと年末に一度、お知らせした、1月27日(土)に開催予定の、ウール刺繍。

午後の部の追加募集は、13:30〜8名様の枠を設けました。

ご都合がつきそうな場合は、1月4日(土)の新年open以降にお店にお電話でご予約をいただけると助かります。よろしくお願い申し上げます!!!

 

Shade 駒場ガーデン

〒153-0041 東京都目黒区駒場4-1-21 1階 <google map>
tel. 03-6407-0032