blog

2018年3月13日

春ー!

3日間も自宅の花たちを残し、天気の良い3〜4月に留守することは、気が気じゃない避けたいスケジュールでした。今週Shadeに植えようと準備していた草花。(今週末までに植え付け)しかし、各地、浜松、箱根、中之条、現場も春なので、庭の仕事も、これからが!!!

さて!浜松から戻りました。今回は寒暖調節かなりうまくいきました!

やっぱりこのストールが活躍です。

嬉しいコメントありがとうございました。

「吉谷先生お疲れ様でした。野生の勘が功をそうして無事到着良かったです❗

ダウントン・アビー私もファンなので、次回の放送楽しみにしています。
それとストールのワークショップではお世話になりました。お花を作りつつ、縁取りを始めたら原毛が足りなくなってきて、先生から伺ったペレンデール鎌倉に行こうかと思いましたら(横浜在住なので近い)店舗は閉店し、ネット販売のみとのこと。ネットで原毛や色のグラデーションの羊毛を注文しました。
(いろいろ妄想し、お花のブローチとかも作ってみたくて)
早めに仕上げて春先にストールをして、出かけたいと思います」

 

あ!すみません。

 

鎌倉のお店はなく、ネット販売のみだったのですね。毛糸が足らなくなって申し訳ないことでした。もっと持って行っていただけばよかった。

 

でも、いろいろな種類のオフホワイトで模様を足せると良いですね。

ペレンデールのほかに吉祥寺のアナンダも私がよく利用するフェルト専門店です。でも、どうか、買いすぎにご用心を!

私も、フェルトワーク。気持ちをリラックスさせるために、これ、とても幸せな時間です。これから春ですが、まだ風も少し冷たくて。なので、このような「麻×ウール」素材は非常に良い感じ。

さて、この時、私が着ていた「ファイナルアンサーシャツ」

これからの季節に、最高の着心地になるトリアセテートの2WAYストレッチ素材です。見た目はジョーゼットみたいで、伸びるのが、最新素材ゆえ。エレガントな質感なのに、着心地はスポーティ。それがいいんです。

今の時期に大活躍!まちがいなしです。カラーは、このグリーンのほか、ホワイト、

それから、ライトグレー。素材感が、ジョーゼットそのものなのに伸びる素材であるところが魅力です。

 

また、どう素材で、ダブルクロス・スマートジョッパース(SJ)があり、

これからの季節に、最高の着心地のやはりトリアセテートの同じ素材で。
写真の光線の関係で微妙に違ってみえますが、同じ素材、同じ色です。

セットアップでコーディネートが新鮮。あとはプラス、ストールや春のコートやジャケットで変化をつければ、お出かけ時に、かなり決め易い基本の制服みたいになります。

ネイビーのセットアップもあります。
こちらも、同素材のトリアセテート2WAYストレッチです。
素材の良さ(シワにならない。ふくよかなハリ!)、最高の着心地(伸びる素材)、カラーバリエーションの豊富さが、おすすめです。
これから、春の花旅に出る方もあると思いますが、とってもオススメです!
色違いであってもいいかなと。ぜひ一度着心地をお試しくださいね!