blog

2018年6月23日

全部、青い? @銀河庭園

半分、青い。それは、今放送中の、NHK朝ドラのタイトルでしたね。

私は、全部青…。にしようか迷ったのですが、ブーツだけ。ホワイトで。

よく質問を受けますが、随分前のTODSです。

えこりん村NO広い空の青さ。とか。

ここでは、ヒツジが、メェ〜とか、聴こえています。

花の青。それは、六月独特かと。ブリザとセンローレアが効いています。

庭の花でテーブルのアレンジを。でも、時間なく、あまりちゃんとできなかったのですが。

空気が乾いていて20度前後、イギリスみたいです。

銀河庭園の隣、天満食堂のグラスハウスにテーブルをセッティング。

外の景色を眺めつつ(気温が結構低かったです)

ハーブティと、紅茶とコーヒーと。

 

パティシエが作ったすべてオリジナルのアフタヌーンティーケーキ、

  

はい、お片づけの時間….

 

その前にお越し下さった皆さまと記念写真。わーい楽しい!

デルフィの花と一緒に

お庭で撮りたかったです。

今日はお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました!

来月は、バラ祭り!お待ちしております!

2018年6月23日

6月は サムシング・ブルー

銀河庭園では、ただいま、サムシング・ブルーフェアの最中です。

青い花の季節をフィーチャーして、お庭を楽しんでいただけたら。

一昨年〜去年の秋に植えたデルフィニウム、いま、立派に大きく育っています。

本州の暖地では、夏越しがほぼできないので。このように2〜3年越しに大きくなったデルフィニウムを見られるなんて、日本では、北海道だけ?

きのうは北海道在住の方でも。デルフィニウムはなかなか夏越しも冬越しもできなくてうまく育てられないといっておられました。私もロンドンの自宅で育てて見ていたけれど、長生きはさせられなかったです。

これは、正確には、青ではなくパープルですが。

ルピナス、この色種がつよいのでしょうね。

 

北海道千歳市で見かけたルピナスの群生地。自生品種ではないので賛否両論あると思います。

でも、青や紫色の花が好きです。

6月は青い花の季節。

写真は、はままつフラワーパークの花菖蒲

 

先日植栽デザインに行っていた群馬県中之条ガーデンズ。

埼玉県久喜市のラベンダー。ここでもブルーフェスタ。

東京駒場Shade前の路上に咲く紫陽花。素敵なパープルですね。

Shadeの庭にも青〜紫の花が植わっていますが。緑色に溶け込んで見えない感じ?

やはり、人間も、6月はブルーを着たいかなぁ。

今日はブルーのドレスカラーコードでガーデントークです!