blog

2018年8月30日

bilbao 2

 

 

ビルバオにこのグッゲンハイム美術館ができたことで、この街は一変したのだそうですが

それは、この美術館を見れば、一目でわかる。目にするだけで興奮するような建物の輝き。

チタン金属で覆われ、うねる造形は、朝日や夕日でまたその色調が金にも銀にも見えて煌めく。

 

以前にも書いたけれども、ちょうど、オランダ、ダッチムーブメントのガーデンツアーが、成田行きの飛行機の便にあわせて解散する時間に、ほぼ近いBilbao行きのスケジュールフライトがあったことで、ビルバオ行きが身近に思えた。

 

飛行機の移動って、どうも、緊張するし、やっぱり疲れるのだけれども、

乗ってしまえば、所要時間は2時間と、現地到着から出発まで約24時間で

2018年8月30日

庭旅の服装 The Best

今、アムステルダム時間の午後13:38 これから成田行きに。

無事旅が終了しそうです。先に日本に戻られた皆さまは落ち着かれたでしょうか?

本当にご参加、ありがとうございました!!

….なので、回想録です。

旅は、何色か。

というところが重要。だと思ってます。自身迷いましたが。

ブルー、なんとなく、オランダの空の色の気分にあってたかと。

 

ブルーウエアで2shot。ブルーがベストだったなあ。

あとは、ブルーの補色対比で黄色やオレンジもよかったかな。

 

リンダーホフに向かう途中。手動式の渡し船で。