blog

2018年5月14日

6月の タッセルメーキング ワークショップ

先月に一度お知らせをしています、6月15日(土)開催の

タッセルメーキング 、ワークショップの内容を。

こんなタッセルを作ります。

一番、ベーシックなデザインのタッセルです。

私が作るとだいたい1時間。教わりながらだと、1時間強か。

基本の形。大事なのは、このツイステッドコードの作り方です。

既存品のツイステッドコードを使う案もありましたが、コードと本体の色が違うのは、どう考えてもよろしくないので。コードから自分で作ります。

 

ヨーロッパでは、キータッセルが一般的で、飾りであり、必需品。

この写真はちょっとてるてる坊主みたいになってしまったので、この後改良したのが、最初の方にでてくる完成品です。日々更新して形を変えています。

鍵をつけたまま、扉に付けっぱなしにするのにも向いています。

我が家ではすべての鍵付きドアにキータッセルをつけていますが、日本には、なかなか良いのがなかったので、ヨーロッパじゅうをずいぶん探して、あるとき、ついにフランスのお店を見つけだしました。(イギリスの本屋でフランスの本を見ていてたまたま見つけたんですが)

http://blog.iris-gardening.com/archives/1193015.html

….でもこの、パリのデクラーク(デクレック)のタッセルは、逆立ちしても真似できない。

Declercq  passementiers

http://www.declercqpassementiers.fr/actus/news/art-et-decoration.html

なので、パリで買うしかありません。ちなみに、だいたい一点、160ユーロくらいだったでしょうか。心臓ドキドキで数点を買い求めました。

一点一点、すべてフランスの工房での手作りでセンスも技術も素晴らしい。

当日は、そのコレクションも盛大に公開したいと思います。

でも、自分で1時間くらいで作れるものをワークショップで。

今回は、特に、このたび登場した晴雨兼用の傘に合わせた色。

おしゃれを。

いまのところ、 午前の部、11:00~

午後の部、13:30~

お電話にて、受付をしています。(今週の営業は月曜日から土曜日まで)

 

2018年5月12日

天気予報は朝昼晩チェック&新ブログのお知らせ

気候に振り回される感があるのは、人間も植物も同じかと思います。

コンディションを整えること。本当に、結構大変です。

昨日は、はままつフラワーパークへ。すっかりフジは、終わっていましたが、

次の宿根草たちが最高の時を迎えていました。

でも、人間はいいですよね。重ね着をして、暑ければ脱ぐ。

ストールは首回りを温めるためにいいですね。

一昨日、嵐のように雨が降ったあと、今しかない!!!

と、一念発起して、横浜イングリッシュガーデンへ。

本当に爽やかな気温のなか、バラが満開でした。

 

私は着たり脱いだりと忙しかったですが。

寒ければ、重ねる。それだけで、気温の変化に対応ができます。

マコちゃんが着ているのは、ハオリのスタイルの

下には、ピオニーのTシャツ。

カシュクールになっているのですが、これから暑くなれば、アンダーにタンクトップをあわせて重ね着を。

シンプルなコーディネートですが、寒暖調節や体型カバーや、さまざまな機能をあわせもつ着こなし。大事だなあと思います。

 

あ!お知らせです。

今月から、ディノスガーデニングで、

「吉谷桂子のガーデニングダイアリー」ブログが始まりました!

ガーデニングをメインとした暮らしのブログ。これから国バラも始まるので、ぜひ見てね!

2018年5月10日

いよいよ来週から、国際バラとガーデニングショウ

なんだか、ここ数日、寒いですね!?お風邪など召してないでしょうか?

いよいよ来週は、国際バラとガーデニングショウが始まります。その準備も急ピッチで進行中。風邪をひかないように頑張っておりますが、ここしばらくは、ブログも書けないような時間割になってきてしまいました。

見事なお花たちに出会えるように、ただいま、スタッフ一同、最善の努力中です!

昨日はグリーンギャラリーさんで、勉強会を開催しました。いい雰囲気でしょう?ここは、グリーンギャラリーさんのレストランの一隅なのですが。ランチをするのに、最高の場所なのです。

 

くわしい内容は、私の yoshiya gardens studios  ygsのブログに書いていきますが(明日あたりにアップの予定)国バラでのトークショウや、そのほかの講演会などのイベントもアップしています。よろしくね!http://www.ygs-gallery.com/blog/?p=1075

 

6月2日、横浜青葉区での講演会では、ガーデニングだけでなく、超多忙ハードスケジュールを乗り越えるための、私暮らしのヒントのこともお話ししたいと思っています。

 

 

2018年5月9日

雨降りには!

連休以降はずっとお天気が悪いですね。

でも、この傘をさして歩くのは、楽しいですよ〜!

ヘレボーの傘。お揃いのストールやブラウス、ワンピースをお持ちの方も少なくないと思いますが、服とお揃い!なんて、もう最高です。

庭にもっともマッチするリレーティブカラーで。

傘の内側から見上げたところ。

折り畳み傘ですが、Shadeで私がデザインしたバッグなどにピタッと入ります。

カバー兼バッグにもなっているので、電車の中や屋内を移動中は、畳んでこのカバーバッグに入れて持ち歩くと便利です。

 

晴雨兼用なので、晴れた日にも活躍させて。日焼けから守るように、Shade を作ってくださいね。

日本製でしっかりしています。限定生産で作りました。この機会にぜひ!

 

2018年5月5日

今月の園芸ガイドの付録

今月の園芸ガイドの付録をデザインしました。とっても便利な園芸作業シートです。Shade の洋服を知っている方には、ちょっと見慣れたデザインですよね。私のオリジナル・デザイン。

このシートのなかで、植木鉢の中身を全部出して、植え替えなど。

土の散らかり仕事に便利です。

それから、定期購読をするとついてくるのは、ガーデニングバッグ。これも私のオリジナルデザインです。

今月は、紫陽花の寄せ植えをご紹介しています。撮影は 去年の今頃〜6月い渡って数回でしたが、今、またこの時の寄せ植えが大きくなって今年の花芽をつけています。ほかにも、これからの季節のさまざまな寄せ植えが紹介されて見ごたえたっぷりです。どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

 

2018年5月4日

今後の予定…国バラ、銀河庭園、中之条、オランダ…….

去年の年末から、ずっと駆け足できた吉谷ですが、それは、どうやら7月いっぱいまで続き、そして!8月には、オランダツアー開催の予定です。(先日のはままつフラワーパークで。ひろ子さん撮影)

 

目下の大きなプロジェクトは、国際バラとガーデニングショウですが、4月に吉谷博光が総合プランニングと構造のガーデンデザインをして、リニューアルオープンした、中之条ガーデンズ(旧中之条町「花の駅」)にて、7月21日からは大々的なお披露目イベントがあります。日帰りコースは、昼食付きで、3000円一泊二日コースは、3食付き、12000円(四万温泉宿泊)。中之条ガーデンズだけでなく、宿根草の美しい「山の上ガーデン」や野反湖や、ちゃつぼみごけの自生地などをめぐり、スパイラルガーデンをデザインした私のほか、総合プロデュースの塚本こなみさん、バラ園の植栽を担当した河合伸志さんの花づくりのパネルディスカッション他。花の会会長の福田先生のお話も聞けます。詳しくは

http://www.hananokai.or.jp/city/city-tournament/city-tournament24/

 

わたしはそのための植栽準備 5月21日、22日と、二日間、植栽工事監督で、中之条におります。(国バラの最中ですが、こちらの予定は去年の夏から決まっていたので!アシカラズ)中之条町役場のサイトはこちら。http://www.town.nakanojo.gunma.jp/garden/n-gardens/

星の王子さまミュージアムも初夏の装いが始まります。

 

次回の公開ガーデンワークは、5月28日 or 29日。

6月26日OR 27日。7月9日or 10日。(お天気の良い方の日程で)

7/21 中之条ガーデンズの完成までは、しばらくその後も、中之条町をメインに、浜松、北海道、箱根通いが続きます。

さて、私のなかでは、オランダガーデンツアーは、これまでの20年間の総決算のように、集大成のように、未来の美しい世界をさらに探すような気持ちで、催行したいと頑張っています。

催行できるよう、ただいま、旅行社セブンツアーズのみなさまとも、繰り返しの討議、検討中。コースの練り込みが大変で、そのほとんどは個人のアポイント。また、8月の出発というのが、やはり、なにかと、料金的に大変でした。でも、イギリスと違って完全に自分では行かれない!もっとも見たい季節で。というところを徹底的に訪ねます。写真は、PRIVETUIN OUDOLF (プライベイトガーデン アウドルフ)ここに行くのですよーー!

また、オランダの8月は、もう早、秋の始まり。球根が出回る季節。安いので、ぎょっとなりますよ。

そのツアーの募集や、実際に行った。…として、それが終わると、少しマイペースで、過ごせるようになれるかなと….、思う間もなく、秋には、来年の準備が始まります。

 

 

また、1年後は

/\
/\/    \/\
/               \
/ 信州花フェスタ2019 ~北アルプスの贈りもの~
第36回全国都市緑化信州フェア≪平成31年4月25日~6月16日開催!

私は、サテライト会場の安曇野で植栽をします。その打ち合わせに次の月曜日は長野へ。

2020年は、浜松で「全国花のまちづくり大会」が開催されます。

 

その総決起大会と記念講演会をはままつフラワーパークにて。6月6日開催です。

「全国花のまちづくり大会」の拠点は、はままつフラワーパークのほかに、天浜線のいわば、わたし的には、ハイライン、ならぬ「ローライン(オフィシャルな名称ではありません)」計画が進行中。

これもやりたいことだらけです。

そして、春は、いつも私たちガーデナーは、きっとみんなそうなのですが。今の時点の庭を見ると、もう、直したいところが目について!気になる。気になる。やり直したいことだらけ。秋には、こうして、こう直して、これを足して、これを減らして、こうやりたい!!!!と、庭には to do が溢れ出しているからですが、これを「トド」状態。と、私は呼びます。そして、How to do も大切ですね。

 

その、生きた植物の絵画的な景色の見頃も、1週間以上も同じということがないので、機会があれば、ぜひ、皆様に見ていただきたいと願ってるのです。

北海道銀河庭園の予定は、私のサイトhttp://www.ygs-gallery.com/blog/?p=1035に書いていますが。

春GWは、現在、イエロー・ファンファーレ!黄色の喝采!5万球のスイセンが奏でる、歓喜の舞台。 開催中。

初夏 6月16日~24日ペレニアル(宿根草)・ウィーク

夏  6月30日~7月16日 アメージング・ローズ

秋   9月15日~10月8日  グラマラス・ダリア

などなど!そして、駒場ガーデンズ(写真上)も1週間ごとに開花する花の見頃が変わります。今だけの花の美しさ。ぜひお越しいただきたいと思いますが、ただいま、連休中は、日曜日までお休みです。(私は水やりにいかなくてはならないけれども/でもやらなくてもサバイバルできるか、サバイバルできるようなポジショニングをしているので、試したくもあり)ぜひ、よろしくお願いしますー!

 

 

 

2018年5月2日

北海道は早春!!!!

言うことは、毎度同じ。ごめんなさい。「日本も広いよねぇ」

だって!シデコブシの花が咲いてる!?

 

今日は、連休中とあって、羽田空港のパーキングが満車だと困るなと思い、4時過ぎに家を出て5時過ぎには空港について無事、駐車もできたけれど。さて!5時台の羽田って、お店があまりやってないのね!?まあ、そのことはどうでも良いのですが、千歳空港についてみると、やはり寒い!昨日の東京は、日向では30度越しましたから!それで、「日本も広いでございますわよね」

1〜2輪咲いているラナンキュラス ラックスは、開園朝に霜にやられてほぼ90%ダメになってしまい。

それで急遽、植え直しをお願いした。銀河庭園には優秀な女子軍がいるので。

チューリップは開花後、霜が降りても平気なのがいい。オランダやイギリスの北国や北欧でもチューリップは裏切らない!

しかし、スイセンと同時に咲くのは、梅と桜が同時に咲くのにも似て。

   

 

ダウンジャケットも持参してるので、寒ければ着ますけれども雨の前と言うことで、妙な湿気。

パワーストーンのシャツにネックレス。首を隠すと寒い時にいい感じ!

向こうのはじの方まで、全部去年植えました!

明日のスイセンのガーデンツアーでは、黄色とグリーンのドレス・カラーコードあり。

黒い服ではなく、黄色や明るい色のお洋服で撮影大会をしたいけれど。天気予報がうらめし。

それでも、私は、イエロードレスカラーコードの、コーディネートで皆様をお待ちして降ります!!!!

 

銀河庭園の、この素晴らしい水仙。ダッフォデル。ナルシッソス。

この3万球の満開を、ぜひ、見ていただきたいです!!!