blog

2018年4月26日

はままつフラワーパーク フジが満開!

   

あ〜、今日は本当に、美しくて。

 

いえ、もしかしたら、数日前の方がもっと素晴らしかったかもしれないけれど。

でも、今日は今日のビューティがあり。

本日の植栽と、明日のコンテスト。

今日は、たくさんの皆様におこしいただき、ありがとうございました!

インスタは、スマホを、iphone 7+からiphone xに変えたため、うっかり古いインスタに戻ってしまい。(前のスマホに変えた時にすり替わったのもが戻ってきた!)で、今までのものに変えられなくて。

現状に生きているインスタは

keikoyoshiya から

yoshiyakeiko

になっております。

さあ!明日も、はままつフラワーパークです!

塚本こなみフラワーパーク理事長のアイデアはとどまるところ知らずライトアップの計画も!

2018年4月1日

4月21日 Shade 手芸部のワークショップ開催!

 

お待たせしました!やっとのことでお知らせです!

 

4月21日(土)に 手芸ワークショップを開催します。(手芸部とは、私ひとりで勝手に創作している部活動!)

お時間、ご興味おありの方はぜひご参加ください。楽しそうですよ!

この30年ほどの間に、私がイギリス、フランス、イタリアで蒐集してきた布を、眺めて、それを喜んでいただける方に使っていただこうと、布コレクションから、セレクトした、サッシェやピンクッションを作るワークショップです。

 

布は、上記写真以外にもまだいろいろとあるのですが、超希少セリア・バートウェルhttps://en.wikipedia.org/wiki/Celia_Birtwellのコレクションのほか、コールファックス&ファウラーやサンダーソンの生地は、1mウン万円もする生地が多いのですが、そのうちの10cm~15cmの「スワッチサイズ」で作るサッシェやピンクッション。今回は短い時間内にある程度簡単に作れるように工夫しますので、あまり凝った作りはできないのですが、私が作ったり、持っているものなどもご覧いただこうと思います。

ビースや刺繍糸のコレクションも使って、その色や形も組み合わせを楽しみつつ。

それをコーディネートしますので、お好きな「セット」をお選びいただけたらと思います。

今回は8名様の分をご用意(少し多めに作りますので、お好きなのを選んでいただく式です)。

どれも、1セット(ポプリ、針糸付きで  1000円)そして、もっと詳しく書きたいけれど、今日もこれから要件差し迫り、出発しなくては!

拙著の締め切りも、予定より伸びつつあり、焦りますが、とり急ぎお知らせまで!!!

こんな感じに見立てをしたもので用意します。裏布には、shade のオリジナル花柄やトワルドジュイなども入ります。

サッシェは香りに触れながらの作業なので、それも、癒しの時間になるのが特別な作業。ただ、ものづくりするのとも違います。

ご予約制です。また、詳しいことは、本日は、お店が開いていますので、スタッフにお問い合わせください。(明日、月曜4月2日はお休みです)その後、火曜日以降にまた、お店までお電話をよろしくお願い申し上げます。

 

4月21日(土) 13:00-16:00(時間内でしたら、お好きなお時間でも結構ですが、布は一点ものが多く、13:00から好きなのを選んでいただくイベントからスタートします!でも、きっと残り物にも福ありですが!)

ご用意するもの:布(裏表分)、刺繍糸、刺繍針、ビーズ、ポプリサッシェの本体(ポプリ入り)など。

*ハサミは予備をご用意しますが、ご持参いただいた方が、良さそうです。さらに、お花もたくさん咲く時期です!

 

Shade 駒場ガーデン

〒153-0041 東京都目黒区駒場4-1-21 1階 <google map>
tel. 03-6407-0032

Shop Open 10:30~19:00
日曜定休日(第一日曜日、本日4月1日は営業)

平日のなかでは、日によって、12:30〜13:30までランチクローズをする場合があります。ごめんなさい。

京王井の頭線・駒場東大前駅 徒歩約10分
小田急小田原線・代々木上原駅&東北沢駅 ともに徒歩約10分
渋谷駅より東急バス「渋55 系統 幡ヶ谷折返所」行きに乗車、「代々木上原」バス停下車徒歩約1~2分

2018年3月26日

これから開花祭,,,

4月から、開花祭をイメージしていたので、ただいま、補植を繰り返しています。

去年の秋からの草花たちも順調に育っていますがこの春はびっしりと、雑草の生える隙間をなくしたいと。

 

春は、花の高さがまだ低いのでボリューム的には大したことはないのですが、色がでてきたので、春らしさを満喫する色。菜の花イエローをイメージしてそこにブルーやパープル。ベビーピンクなど。

急に気温が上がったので麻のジャケットでいいですね。

真っ白だと汚れが気になるのでネイビーやカーキのジャケットがいいですね。

 

明日は、星の王子さまミュージアムでの今年最初の植え付け作業。明日は、カーキかなぁ。

ブルーかなぁ。両方持って行こうかな。

 

しかし、桜がどこでも満開!そんなに駆け足で気温あげないで〜〜!と思いませんか?

2018年3月25日

今日の東京満開!

駒場東大二満開の桜。ちょっと早すぎますよね。

ガーデナーは、ひたすら焦るの図です。

あまりにも急に咲いたようで少し、人通りも、いつもより少ない感じ?

のどかですわぁ。

新たな拙著の、本来の入稿が3月23日だったので、その翌日である3月24日は、脱稿でわーいの予定だったけれど、遅れてまだ2週間後、出かけている場合ではなかったけれど、いつもの「ご飯会」は半年前から決まっていたので、直前に決まったドレスカラーコード。「さくらもちの色」にて出発。

目的地近くの中野通りは、哲学堂までの桜並木が見事。

お店の看板もこの色だった!

私の向かいに座った男子たちも、ピンク色で、いい感じでした!

 

でも、案外、みなさま、ピンク色の服をもっていないと判明。

なので、ピンクはちょっと抵抗アリの方におすすめなのが….。

このような色。水玉ジョウロのチュニックは、この色、淡い夜明け前の空みたいな色で、ピンクもブルーもグレーもネイビーも白も全部似合う馴染む色です。カーディガンやストール、手持ちのバッグで変化をつけて。

 

要は色調に、少しホワイト系やグレー系の色が入っていれば全部、つながる色。

もうこれからの時期は、パステル最前線です!

話は違いますが、ルドン展!やってるの知らなかった!行きたい!ルドンの色は私の色でもあり。(勝手に言ってますのでお許しください)

昨日はこの靴は登場せず。次回、マニッシュなジャケットスーツの時に履いて出かけたいです!

明日は晴れそうなので、これでいけるかな。午後14:00時頃までは、お店へ。

2018年3月22日

ブリックアブラック

忙しくてなかなかこのことをかけませんでした。3月末から少しづつ始まっていたヨシヤズ、ブリックアブラックマーケット。

 

イギリスの伝統的な陶器メーカー、スポードの BLUE ROOM COLLECTION のお皿を数枚、コレクションしていました。ロンドンに住んでいたとき、ハロッズで買ったので正確にはアンティークではありません。1830年代に発表されたものの、レプリカです。壁に飾るのにもいいかなと買ってあったけれど、あまり日の目をみないままに25年が経ってしまい。手放すことに。

昨日もご紹介しましたが、こちらは、本物のアンティーク。世界大戦前に作られたウイローコレクション。こちらはコレクターがいるので本来ならイギリスで手放すべきですが、レードルのような器は、なかに給水スポンジや絡めたワイヤーを入れて庭の花を飾る花瓶としても重宝です。右、後ろに見えているのはケーキモールド。なかにバターを塗って焼き菓子を作るのに用いる銅製。でも、ほとんどの人はこれを壁にかけて飾る。その後ろは1950年代のtea 缶。もしかすると、引き取ってしまって国バラのミッドセンチュリーに使いたいかも。汚れているけれど、本物なので。

 

左のボウルもミッドセンチュリー。買った値段の何分の1での放出ですが、だいぶボロいのでこんな感じかと

手刺繍や古いベルギーレース

いずれもなんとなく、シミもあったり、これぞ、ブリックアブラックならではの蚤の市的てきとう感があるのは許されてください。すべて個人蔵。

 

お店にお出でいただかないといけないので、ぜひ、いらっしゃる前にお問い合わせください。来週は、28日には花を植えるためお店におります。あとは、お店は出たり入ったりとめまぐるしく動き廻っています。明日は、箱根星の王子さまミュージアムなのですがお天気や雪が…。

2018年3月21日

5周年の春の雪

咲きかけの桜が驚くような冬に戻って、駒場にも雪がふりました。

もとから冬が好きだけども、こんな雪は当惑するばかりですね。

こうしたパーカータイプのジャケット。フードがついているのでちょっとの雨雪なら傘をささずに行動開始。今日はオリーブグリーンのガーデナーズ・パーカーででてkたのですが、車を置いた場所から軒下に入るまでなど、フードをかぶって傘ささずに移動します。荷物多く、両手もふさがっているので。

ただいま、Shade では、吉谷コレクション蚤の市

_Yoshiyas Bric-à-brac Antiques and Art Market

 

と題して、少しづつロンドンから持ち帰った道具を放出中。

今後は、やたらに布ものに多いストックを放出するので準備できたらまたお知らせいたしますね。

早く暖かくならないかなと。今日の寒さでは思います。

ようやく咲いたラナンキュラス・ラックスが風邪ひいてしまいそう!

早春にジョウロのチュニック。これに白いパンツで。

  

ダーク系カラーのジャケットを羽織るときは、中に光の色調。白やパステルのウエアを着るといいですね。暗くならず、着瘦せ効果もあり!

 

今日は雪がひどくなる前に、車を走らせ少し早く戻ってきました。実は昨日、自宅近所の時間帯 進入禁止路を気づかずに入ってしまい。切符切られて落ち込んでいます。ゴールド免許だったのに。もっと目立つように表示出してよ〜〜!と最後は、逆ギレ。

 

2018年3月17日

東京は桜、開花寸前!

この写真は本日の、駒場東大の散歩道の桜です。井の頭線の駒場東大駅から歩いてShade までは、気持ちの良い散歩コースです。

写真はShade 店長の西やんが今日、撮ってくれました。いい写真です。アングル完璧。桜は、まだ蕾がほとんどですが、これから、ほんの数度、気温が上がると、ばっと咲く膨らみかけの蕾。気象庁の発表では、3月20日すぎとか。

 

いいえ、それ、ちょっと早いって。う〜ん。でも、この蕾をみると。当たってる感じ。来週は、19度の予想もあるので、おそらく来週の土曜日、24日〜26日くらいに晴れて16度超えで、咲きそうですね。もう觀念しました。(その前にやるべきこと多くで焦るので、腹くくれ!!!って意味)

昨日は、うっすら雨の中、結構頑張って、有志様にお手伝いもいただきつつ(ありがとうございました!!!)、春の庭の準備が進みました。まだね、Shade の庭には、私がささやかなポケットマネーをつぎ込ん、やりたいこといっぱいあるのに、気温は上がってもらうと、困るのでした。でも国バラもあるしね。

この日、朝は、10時半スタート!その後インタビューや撮影ありつつ、打ち合わせ、また別件の打ち合わせで新宿区へ。5時前に駒場に戻り、6時すぎ、完全に真っ暗になるまで、これから始まるフラワースペクタクル!

 

Shadeガーデンの開花祭をめざして、この庭を輝かせたいと頑張り中ですっ!

この春に登場したガーデニング・スモック。パステルで、3色ありますが、その色もいいんですよね。ぜひ、お試しを!庭仕事が楽しくなるし、花見のお出かけも気分ピッタリ。大型のポケットに鍵やスマホ、小型の財布が入りますから、手ぶらで。

 

本当に。やっぱり麻素材、って、気持ちいいですね。肌との関係が。一番好きです!

小鳥が覗く、エッグ柄のシャツと麻のジャケット。この相性も良いでしょう?

 

これも絶対的な自然派のフィロソフィーがあるでしょう???

もう少し、暖かくなったら、これしかない!っていう気分に必ずなるって。

 

自然派、やはり、グリーン系か、青系ネイビーですが。ブライトカラーを必ずコーディネートにいれます。

こちら、ネイビーのパーカーです。今日もこのパーカーで打ち合わせに。

ファイナルアンサーシャツは。シワが入りにくく、高級感のあるトリアセテート素材製。同じ素材のパンツがあるので、上下お揃いだと。バッチリ決まります。

でも、そこに、どんなバッグを合わせるかが、完成度の鍵です。

単純な感じでいて、不思議な素材感のある(そうとう軽い!)こんなバッグはコーディネートにニュアンスや表情を与えてくれます。なので、シンプルなコーディネートに個性的なバッグって、すっごくいいと思うのです。

 

さあ!花が咲くから、おうちに篭っていないで、お出かけしましょう!!!!!