blog

2018年7月14日

@駒場 @銀河庭園

駒場Shade では、クロージングセールのラベルを出して、

残る、正味2週間のストアオープンに向けて、SALE続行中です。

本日も、皆様にお買い上げいただき、本当にありがとうございました。

また、SALE ではありませんが、おかげさまで、フラワーポットのワンピースは

発売から三日で完売となりまして。皆様の愛情に感謝です。

 

今は気温の高い時期ではありますが

冬物のコート類もセールに入りました。

お店においでいただいた際は、ぜひぜひお目通しくださいませ。

この看板……。なくなるのはさみしいですが。

皆様との交流の場となるイベントはこの後も続々企画中です。

今日は、北海道 銀河庭園にて、午前中は、スライドショウの講座。

 

午後はガーデンウォークと庭でお茶とお菓子。

「アングル=観点」をベースにお話をしながら、皆様と花咲く庭を周遊。

こちらの写真はご参加いただいた全員ではないのですが

それぞれが花のようでしょう?

香り高くバラの花びらの食感がプリプリなゼリー&ババロア。美味しくて!

 

イベントの最後には、Shade ウエアの皆様と。

そういえば、最近のコレクションはピンク系が少なかったので、

私も2014年のウエアで参加しました。

皆様にも長くお洋服を大切にしていただいて、嬉しいことでした!

 

本当に今日はご参加いただき、ありがとうございました!!

 

 

2018年6月28日

6月の庭 @箱根 星の王子さまミュージアム

 

梅雨ですし、当然、ムシムシしています。

 

不快指数とか、言葉が頭をよぎる東京ですが、先日の箱根は気持ちよく晴れて日陰ならば、実に気持ちの良いいわゆる避暑地の気候でした。

まだ、品種によってバラも満開。

でも、よく見ると花殻摘みがしたくなる茶色い花総。

すごいですよね。この咲き方! この….ああ品種名を忘れちゃいました。

でも、バイオゴールドの肥料とストレスフリーの土の威力です。

 

アジサイの庭も今、宿根草が盛りです。この画像はインスタにもあげました。

yoshiyakeiko の方です。

今年で植栽九年目ようやく思ったような感じで草花がすくすく生長。

これも土の開拓の賜物です。

これからの季節、箱根。緑が濃くなって美しい眺めが続きます。

ぜひ、遊びにおいでくださいね!

 

次回は、第一候補日、7月10日(火曜日)、

お天気予備日で、7月11日(月曜日)が、ガーデンワークです。この頃にはまた違う花が咲いているはず…..

星の王子さまミュージアム、3月と8月以外は、水曜日が定休日になりますのでご注意を。

 

 

2018年6月25日

It’s also blue today.

三日目の銀河庭園も青で。あ、森のファウナですね!?と声をかけていただき嬉しくなりました。作業時は長靴ですが、通勤時は白いショートブーツで。

庭の植栽デザインもそうですが、どこかに、「白」という光の色を入れたほうが、メリハリができたり、明るい印象になります。

もちろん、青だけ!というのも、ひとつの世界観の表現になります。

ブルーをテーマカラーにしたboat race garden 。

実際は、植栽のなかに、ホスタ ’サブアンドサブスタンス’が、ライムイエロー。

黄色っぽい葉っぱなので、穏やかなカラー・コントラストができています。

 

boat race garden でボーターの帽子で。クレマチスを絡めるフェンス越しに。

ゴシックな装飾窓がオックスフォード大学か、ケンブリッジ大学のイメージ。

今の時期、銀河庭園では、ゲラニウムが満開!本州の暖地では、夏越しが難しいイングリッシュガーデンの典型的なコテージフラワーです。

すてきなコメントをいただきました。

————————————————————————-

親愛なる吉谷様

意外にも掲載されていた写真の中で
若いガーリーなお洋服の団体様と一緒に
撮影されていた写真がお庭とのコントラストは
一番映えるような気が致しました。
(中略)
気が付いたのは素敵なお帽子を被る事の大切さ。
お帽子があるのとないのとでは随分違うんだな、と。
そうでなくても日本人は黒髪に黒眼。
帽子のアクセントは必須だな〜と改めての気付きでした。


ありがとうございました!いや、本当に、私もそう思うのです。

今回の銀河庭園のガーデンツアーで、若い皆様がご参加くださったこと。

もっとちゃんとお写真を撮らせていただきたいほどでしたが、素敵なお帽子を被っていらっしゃって、日本には「HATTY 」な習慣もないし。

オードリー・ヘップバーン主演のマイフェアレディのアスコット競馬場のシーンは本当に素敵で!

今年の夏も暑そうです。暑いと服を重ねるレイアードファッションなどできませんが、

シンプルなコーディネートでも、「HAT」をセットすることで、際立つおしゃれを楽しみたいですね!

 

明日は、星の王子さまミュージアムへ!

2018年6月23日

全部、青い? @銀河庭園

半分、青い。それは、今放送中の、NHK朝ドラのタイトルでしたね。

私は、全部青…。にしようか迷ったのですが、ブーツだけ。ホワイトで。

よく質問を受けますが、随分前のTODSです。

えこりん村NO広い空の青さ。とか。

ここでは、ヒツジが、メェ〜とか、聴こえています。

花の青。それは、六月独特かと。ブリザとセンローレアが効いています。

庭の花でテーブルのアレンジを。でも、時間なく、あまりちゃんとできなかったのですが。

空気が乾いていて20度前後、イギリスみたいです。

銀河庭園の隣、天満食堂のグラスハウスにテーブルをセッティング。

外の景色を眺めつつ(気温が結構低かったです)

ハーブティと、紅茶とコーヒーと。

 

パティシエが作ったすべてオリジナルのアフタヌーンティーケーキ、

  

はい、お片づけの時間….

 

その前にお越し下さった皆さまと記念写真。わーい楽しい!

デルフィの花と一緒に

お庭で撮りたかったです。

今日はお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました!

来月は、バラ祭り!お待ちしております!

2018年6月23日

6月は サムシング・ブルー

銀河庭園では、ただいま、サムシング・ブルーフェアの最中です。

青い花の季節をフィーチャーして、お庭を楽しんでいただけたら。

一昨年〜去年の秋に植えたデルフィニウム、いま、立派に大きく育っています。

本州の暖地では、夏越しがほぼできないので。このように2〜3年越しに大きくなったデルフィニウムを見られるなんて、日本では、北海道だけ?

きのうは北海道在住の方でも。デルフィニウムはなかなか夏越しも冬越しもできなくてうまく育てられないといっておられました。私もロンドンの自宅で育てて見ていたけれど、長生きはさせられなかったです。

これは、正確には、青ではなくパープルですが。

ルピナス、この色種がつよいのでしょうね。

 

北海道千歳市で見かけたルピナスの群生地。自生品種ではないので賛否両論あると思います。

でも、青や紫色の花が好きです。

6月は青い花の季節。

写真は、はままつフラワーパークの花菖蒲

 

先日植栽デザインに行っていた群馬県中之条ガーデンズ。

埼玉県久喜市のラベンダー。ここでもブルーフェスタ。

東京駒場Shade前の路上に咲く紫陽花。素敵なパープルですね。

Shadeの庭にも青〜紫の花が植わっていますが。緑色に溶け込んで見えない感じ?

やはり、人間も、6月はブルーを着たいかなぁ。

今日はブルーのドレスカラーコードでガーデントークです!

 

2018年6月21日

6月21日 Shade 駒場ガーデン

1週間、いえ4日開けて庭をみないと、また一段と大きくなっていて、びっくり。

天候不順ですが、庭。元気です。このまま、ここがShade でなくなっても、植物たちが生き延びていけるように、これが真のナチュラルガーデン。と、いえるような状態までは持っていきたいと思うのですが。

セダム、このまま梅雨っぽさが続くとどうなるか、ちょっと心配ですが、バイオゴールド、ストレスフリーの土で育つ苗は根の張りが凄いので、多分大丈夫。

 

今日は、森のファウナのワンピースで。

麻素材なので、今のジメジメ気候に、本当〜にぴったりです!

 

 

さて!みなさま、ご存知だったでしょうか?もうこれで、最後となる、二度と手に入らなくなる傑作美脚パンツが50%~30%off になっております。

 

日々持っていれば便利なパンツ!私もこのところ、一生困らないようにと、買ったりしておりますが。きっと他所にも、いいのがあるはずですが。

それと、引き続き、日替わりのように、サンプルセールが続いています。

ポケットから、私の描いた花が溢れるジャージー・チュニック。

8000円くらいでした。このチュニックの下に、ロイヤルブルーのパンツをはいたらきっと素敵!

2018年6月20日

宿根草の季節です!

三日間の中之条ガーデンズの最終植え込みが終了し、というか、終わりがないのですが、雨が強く降ったのでもう、これまで!と、キリがないのを、「(えいやっ!)これまで!」と、今日はしました。

梅雨ですが、紫陽花と一緒に元気に咲く宿根草、実は、多いのです。

ストケシアも、6月が最盛期。Shade の庭でも白花が今満開です。

先月、みなさまに手伝っていただき刈り込んだキャットミントもまた見事に開花中。また、かなり切り戻しました。

ジニア。今、きれいに咲いているのは、早めに摘んで7月に備えます。

シノグロッサムもだいぶ、抜いたり切り戻したり。

 

花が終わったジプソフィラは、このまま秋を見てみたい。

こんなに美しい景色が完成してきました。

花の駅の福田駅長の指揮下、80000株のアゲラタムを花の会の皆様や中之条ガーデンズのスタッフの方々が手植えをしてくださいました。

 

ここからの景色、前がもう、思い出せない。

以前はデッコボコでバラバラでしたが。

そして、いよいよ吉谷博光のデザインするバラ園に、河井伸志さんのセレクトしたバラが入りました。見事なバラばかりです。みんなで驚き!

バラ園のなかでも、このジャパニーズ・モダン・ローズ・ガーデンのここが一番好き!でも、工事が終わっていないので。まだ全然終わっていませんが。(乞うご期待!

すごく興味深く内容の濃い吉谷博光によるこのバラ園の解説ガーデントークは、オフィシャルには、7月22日の9:30頃からと、14時頃からのほかに、私の知り合い友人、仲間、ファンのみなさまが集まった頃合いに、13:00頃を目安にガーデントークをいたします。庭のデザインに興味のある方は特に必見!勉強になること請け合いです。

当日は、中之条町の駅から、特別にガーデンズまで向かう路線バスが運行されます。

特急に合わせたダイヤで運行されるので詳しいことはまた書きますね。

 

明日は、Shade に午後からおります。お店の宿根草も気になります。

そして、明後日からは、北海道。宿根草のサムシングブルーイベント!

ドレスカラーコードがブルーなので、どんなブルーを着ようか迷います!