blog

バラとガーデニングショウ内覧会から4日目

2018年05月20日

みなさまからご好評をいただき、昨日は、多くのShade Lookの素敵なみなさまにお会いできて本当に、嬉しかったです!コメントもいただき、ありがとうございました。

「本日、ガーデニングショーで素敵な植栽に感動しました‼︎素晴らしかったです。私はガーデニングを始めたばかりなのですが、見たことのない宿根草が素敵すぎました。感動をありがとうございます。
一つ教えて頂きたいのですが、先生が写っている写真の背にあるアジサイの名前はなんですか。トレリスがさしてある濃いグリーンのアジサイです。足元は紫色のアジサイになっていたのですが、会場で名前を確認出来なかったので、とても気に入ったのでよろしければ教えて下さい。」

写真の奥レンガの隣のアジサイでしょうか?スパイラルサポートが差してある。

カシワバアジサイが、まだ咲ききっていない状態で緑に見えているのかもしれませんね。

次回確認してみますね。その左側のブリブリの花が咲いているのも、カシワバアジサイピラミッドだったかと。カシワバアジサイにも様々な品種があります。

今回は、企画、設計から、私ひとりで構造のデザインと植栽デザインの両方をしたのですが、(植物の調達は八王子のグリーンギャラリーさん)夫の吉谷博光が、現在進行中の中之条ガーデンズ(第一期オープンが7/20)のある群馬から昨日、帰ってきたので、庭の見学へ。

朝は、それぞれ別のタイミングで家を出て、互いのコーディネートを知らなかったので、会った途端、なんとなく、お揃いっぽいので、早々に解散しました。帽子はそれぞれ、夫のはイギリス製。私のはフランス製で、実はかなり違うデザインなのですが…。前のブリムが上がっているデザインは顔が暗くならないので、撮影向きです。今年登場したガーデナーズジャケットは前の晩に洗濯機で洗って、翌朝には乾くので、連続して着たりしています。若干、アイロンは必要ですが。

 

 

 

国バラ開幕中!〜23日まで

2018年05月19日

昨日から一般公開が始まった第20回国際バラとガーデニングショウ。

多くのお客様にお越しいただき、旧知のみなさまにもお会いできて本当に、嬉しかったです!特に、Shadeのウエアでお越しの方々は遠くからもパッと華やいで

国バラの会場にぴったり!私もすぐに発見できてとっても嬉しいことです!

特に、国バラ用にデザインしたこの「終わらざりしバラ」Tシャツは、

かわいくて、会場内でもダントツに素敵に目に飛び込んできました!

(その方の写真がないので、私でご勘弁を)

いつもながら、ありがとうございます!!

今回は、20世紀のミッドセンチュリーデザインのイメージの構造に

21世紀の新 宿根草主義の要素を入れた植栽で、去年、一回、

国バラを休んだだけあり、今までとは違う、ブラッシュアップした花の植え方を提案しています。

それにしても、実に多くのみなさまから、去年のアブセントのことを言われました。

「去年のを見て、もう来年からは、行かないと決めてたけど、やっぱり今年来てよかった!」と。それは、嬉しいけれどドキドキです。だって、花の植え方や花揃えが命なのに、この暑さ!気温の乱高下!草花の美しい維持管理が非常に難しかったからです!!!!心が折れそう!と、みんなで眉毛が八の字でした。

また、モダンな植栽だけでなく、バラも加わった、今まで通りのロマンチックな要素も残した植栽もあります。

見る角度によって、様々な表情を見せる工夫も随所にちりばめました。

 

さて、今日もこれから、11時スタートで、トークショウ(中央の舞台にて)。

昨日、発売になった拙著「花の楽しみ・育て方・飾り方」のサイン会は、星の王子さまミュージアムのブースで本日は、1:30 と15:30 のガーデントークの後開始させていただきます!明日、日曜日は15:30の回のみ。

 

そういえば、星の王子さまミュージアムのブースでは、私の庭の宿根草などを販売していますが、チケットの前売り券が私がデザインしたチケットホルダーに入って(定価 ¥500-)お得な価格で販売中です!

 

拙著の内容のことは、ディノスガーデニングのブログに書きました。見てね!

https://www.dinos.co.jp/garden/keiko_yoshiya/

国際バラとガーデニングショウ

2018年05月17日

素敵な花がいっぱい咲いていますよ!

昨日は、庭がほぼ出来上がりホッとしたところでさまざまな国バラ仲間に再会していったいどれほどたくさんのツースリーショットを撮ったことでしょうか。

大好きなあかざさん。

暑かったので、Tシャツはやっぱり、いいですね!洗濯して乾いたので、明日もこれかな?

さて、コンテスト審査会そして開会式。

今日は、スケジュールに追われて目が回りそうでしたが、みなさまに賞賛いただき本当に嬉しいことでした。

 

三笠宮信子妃殿下は、拝見するたび、ため息の出る、フラワーショウにぴったりのファッション。お帽子までポルカドットの素敵なテキスタイル。真似をしたくなりました。

お庭でも最高のマッチングです。

草花のレイアーのご説明をさせていだきました。

その後も雑誌の取材が相次ぎ、湿度も高く暑かったので汗だくになってしまいましたが、本日おいでくださったみなさま!ありがとうございました。

 

さて、このたびの国際バラとガーデニングショウに合わせて、 Shade 駒場では

W point Fairが始まります!

5月18日(金)から5月26日(土)の期間、30,000円(税込)以上のお買い上げで

Shadeメンバーズカードのポイントが2倍に!

それと、お店からのお知らせです。

フェア中 ではありますが、22日を臨時休業させて頂きます。

申し訳ありませんが、ご承知おきくださいませ。

私も、国バラ中ではありますが、21日、22日は中之条ガーデンズの夏季工事に行っております。よろしくお願いします。

 

国際バラとガーデニングショウ明日は内覧会!

2018年05月16日

出来上がりましたよ!評判も上々です。

思に宿根草で作る、ボーダーガーデン。

 

見事なアリウムの数々がこれから満開になるでしょう。

私は、次の日曜日までは、午後3時以降は必ずおりますので

(夕方、最高の光線/マジックライト)始まる。

帰りがけに小山内さんとばったりで、2ショット。

今日は暑かったので、新作、ルドゥーテのオマージュで私が描いた

「終わらざりしバラ」のTシャツで!

星の王子さまミュージュアムのブースはすぐ隣。

私の庭で使ったのと同じ苗が買えるようになっているのと

私がデザインしたTシャツ。終わらざりしバラのほか、今年の新シーズンのTシャツが勢ぞろいしています!

 

きてね!(写真は閉館後に撮ったのでスミマセン!)明日、ちゃんとしたのを撮ります!

 

 

国バラスタート、ベスさんの訃報

2018年05月15日

今回は、企画、アイデア、空間設計からすべて、すべて吉谷デザインでございます。(ここ数年、企画はNHKエデュケーショナルさんだったので、いただいたお題をこなすことが多かった。今回は、自分自身の子ども時代のオマージュがすべてだったので、図面上のモジュールもすべて私のオリジナルです。ただ、経済寸法を優先する場所では、若干妥協がありましたが)

 

草花調達の苦労は、すべてグリーンギャラリーさんです。

昨日はメンズクラブで、構造と、樹木配置。20:30頃に記念撮影/

本日は、レディースで、草花植栽です。

 

会場では、加藤ファームの加藤さんと初対面できたり、昔からの馴染みの知り合いと再会し、会えて嬉しかった昨日でもありました。

やっぱり、今年は、私としては、最後になるので、見にきていただきたいです。ぜひ。

しかし、眠ろうとしたら….、昨夜は、11時すぎから朝方までずずっと、イギリスや、イギリスに近い人々からベス・チャトーさんの訃報が矢継ぎ早に入って眠れませんでした。いや。もちろんです。起こされて当然です。みなさま、私に速報としてメールやラインをお送りいただき、ありがとうございました。

このことは、国バラとは、別々の記事にしてアップするべきですが、同じ日に起きた出来事ゆえに、恐縮です。今日はこれから、心を捧げつつ、会場へ行ってきます。

今は、なにも言葉になりません。でも、本当にありがとう。

We will really miss you. My thoughts are with you.

6月の タッセルメーキング ワークショップ

2018年05月14日

先月に一度お知らせをしています、6月15日(土)開催の

タッセルメーキング 、ワークショップの内容を。

こんなタッセルを作ります。

一番、ベーシックなデザインのタッセルです。

私が作るとだいたい1時間。教わりながらだと、1時間強か。

基本の形。大事なのは、このツイステッドコードの作り方です。

既存品のツイステッドコードを使う案もありましたが、コードと本体の色が違うのは、どう考えてもよろしくないので。コードから自分で作ります。

 

ヨーロッパでは、キータッセルが一般的で、飾りであり、必需品。

この写真はちょっとてるてる坊主みたいになってしまったので、この後改良したのが、最初の方にでてくる完成品です。日々更新して形を変えています。

鍵をつけたまま、扉に付けっぱなしにするのにも向いています。

我が家ではすべての鍵付きドアにキータッセルをつけていますが、日本には、なかなか良いのがなかったので、ヨーロッパじゅうをずいぶん探して、あるとき、ついにフランスのお店を見つけだしました。(イギリスの本屋でフランスの本を見ていてたまたま見つけたんですが)

http://blog.iris-gardening.com/archives/1193015.html

….でもこの、パリのデクラーク(デクレック)のタッセルは、逆立ちしても真似できない。

Declercq  passementiers

http://www.declercqpassementiers.fr/actus/news/art-et-decoration.html

なので、パリで買うしかありません。ちなみに、だいたい一点、160ユーロくらいだったでしょうか。心臓ドキドキで数点を買い求めました。

一点一点、すべてフランスの工房での手作りでセンスも技術も素晴らしい。

当日は、そのコレクションも盛大に公開したいと思います。

でも、自分で1時間くらいで作れるものをワークショップで。

今回は、特に、このたび登場した晴雨兼用の傘に合わせた色。

おしゃれを。

いまのところ、 午前の部、11:00~

午後の部、13:30~

お電話にて、受付をしています。(今週の営業は月曜日から土曜日まで)

 

天気予報は朝昼晩チェック&新ブログのお知らせ

2018年05月12日

気候に振り回される感があるのは、人間も植物も同じかと思います。

コンディションを整えること。本当に、結構大変です。

昨日は、はままつフラワーパークへ。すっかりフジは、終わっていましたが、

次の宿根草たちが最高の時を迎えていました。

でも、人間はいいですよね。重ね着をして、暑ければ脱ぐ。

ストールは首回りを温めるためにいいですね。

一昨日、嵐のように雨が降ったあと、今しかない!!!

と、一念発起して、横浜イングリッシュガーデンへ。

本当に爽やかな気温のなか、バラが満開でした。

 

私は着たり脱いだりと忙しかったですが。

寒ければ、重ねる。それだけで、気温の変化に対応ができます。

マコちゃんが着ているのは、ハオリのスタイルの

下には、ピオニーのTシャツ。

カシュクールになっているのですが、これから暑くなれば、アンダーにタンクトップをあわせて重ね着を。

シンプルなコーディネートですが、寒暖調節や体型カバーや、さまざまな機能をあわせもつ着こなし。大事だなあと思います。

 

あ!お知らせです。

今月から、ディノスガーデニングで、

「吉谷桂子のガーデニングダイアリー」ブログが始まりました!

ガーデニングをメインとした暮らしのブログ。これから国バラも始まるので、ぜひ見てね!

« 古い記事