blog

お知らせ!& FINAL SALE & 三越 POP UP SHOP

2018年02月20日

ただ今、Shadeオンラインショップでは、期間限定価格、
最大70%オフ‼️

秋冬商品のファイナルセールを開催しています。え?このブラウスも?

サイズも色数も最後の一点だったりして、選択肢は限られていますが。

すごくお買い得!あす、21日(水)17時までの開催、この期間だけのお買い得価格です。

ぜひ、この機会にShadeオンラインショップをご利用くださいませ。

http://shop.shadeyoshiya.com/p/r/r01_srd/

また、

来週、2月28日㈬~3月6日㈫は、

日本橋三越本店にて、ポップアップショップを開催します!

(写真は去年、開催のポップアップショップ)

 

期間中の28日㈬と3日㈯は、正午から午後4時の間、‬

私、吉谷桂子が在店します。今回はトークショウの企画はなく、デコレーションスペースもかなり、限られているのですが、私のガーデンデザインのタブローやスケッチ、庭の写真を数点、展示の予定です。

 

ぜひ、この機会に
日本橋三越本店のポップアップショップにおこしくださいね!

皆さまにお会いできますことを楽しみにお待ちしております。

 

日本橋は、美味しいお蕎麦屋さんや、昔ながらのお店があるのも、見逃せません。

文具は「丸善」、「はいばら」の和のステーショナリーは季節感のあるデザインが素敵ですよね。海外へのおみやげにもよいものがいろいろ。

おいしいお蕎麦屋さん(近くでは利休庵、少し離れてやぶ久、元禄、それから室町砂場など?)や、甘味処もあるので、ぜひ寄りたいですね。

尚、誠に勝手ながら、

2月28日㈬~3月6日㈫の間、
駒場ガーデンはお休みさせて頂きます。

ご不便をおかけし申し訳ありませんが、
何卒宜しくお願いいたします。

というわけで、

今月は、このあと、25日・26日・28日〜そして、ポップアップショップの3月6日㈫の間、お休みになります。

お問い合わせ、Shade駒場ガーデン
03-6407-0032
OPEN    10:30
CLOSE  19:00


ずっとバタバタしていて、今月の1日からホームページのコレクションが新しくなッタオ知らせができませんでした。写真撮影は、松下二郎さん。

キャプションは、最初の年からずっと私が書いていますが、園芸の仕事と庭のデザイン、このキャプションを書いていた時期は春先の植物の発注もしていたので、植物カタログの山を目の前にしながら洋服のことを書く。という芸当だなこうなると!と自分でも思いながらの仕事でした。そんなわけで、

http://shadeyoshiya.com/collection
今年の新作、ご覧いただけたら嬉しいです。

Shade公式Instagramでは、ショップのスタッフが日々、新作や店舗限定商品などのご紹介をしています。ちょっとしたその日の庭の花の表情なども捉えていて発見がありますよ。
Instagramアカウント  shade_yoshiyakeiko
https://www.instagram.com/shade_yoshiyakeiko/

繰り返しになりますが、今月は、このあと、25日・26日・28日〜ポップアップショップの間がお休みです。

Shade駒場ガーデン
03-6407-0032
OPEN    10:30
CLOSE  19:00

今週末のワークショップは、ヨシヤセレクトの市販されない特殊な服地を使った、ストール製作ですが、お店からは

「布地と針」

私個人のクロゼットから フェルト、ビーズ、ビーズ用針(私の手作り)をご用意しますが、お持ちいただきたいのは

ハサミと、針を刺す土台(タワシか、ブラシか、スポンジか、発泡スチロール、もちろんお持ちであれば、専用のフェルト台が一番ですが)

あれば…..ご自分の好きな色の毛糸やビーズなど。オリジナル感がでます。

 

ではでは、お待ちしておりま〜す!

 

お問い合わせ、Shade駒場ガーデン
03-6407-0032
OPEN    10:30
CLOSE  19:00

 

晴れって、素晴らしいですよね。

2018年02月18日

台湾から帰って、東京は、ほぼ ずっと晴天です。

ガーデニングブログに台湾ツアーの全行程のことを書きましたが、書いていてちょっと嫌になったのが、前編曇りか雨で、写真が暗く、いつも青空が存在しなかったことです。

↑上の写真は、この前の、3年まえの日月潭に行った時の写真。すごく晴れていて。

 

全く同じ部屋(ルームナンバーも!)に泊まったので、全く同じ景色なのですが、今回の訪問では

外の景色がまず、暗くて。これで午後3時すぎだったのですが。

この部屋でお茶を淹れてゆっくりと。なんて、できなかったのも残念でしたが。

美しい景色を眺めながら、カウチに腰掛けてゆったり。

個人で行かれる方には、ぜひ、最低でも二泊をお勧めしたいです。

次回はぜひにご主人と。とお話していらした方もあったので。

そして、その際は、台中駅ホテル間は、ホテルからショーファーをお願いするのがお勧め。ゆったりするときは、徹底的にということで。

松山文創區のMIT SHOP にて。台湾のアーティストの中には、手芸的なテクニックで仕事をしている人が結構いらして。

この作品は 陳 聖文 さんの刺繍。海辺に打ち上げられたゴミと刺繍を、絵画的に組み合わせた作品。非常に惹かれました。

全然お買い物しないのに、写真も撮らせてくださり(このかたは陳さんではなく、お店のスタッフ)ジェネラスで感じよくて、ありがたかったです。

この場所も、何か新しいことをしようとする意気込みが気持ちよかった。

こんな、Shadeの洋服も、こちらでウケそうだわ。と、思ったものです。

これも、刺繍。

台湾、近いうちにまた行きたいです!

 

 

2018 リネンスモック、登場!

2018年02月16日

 

 

今年の夏も暑くなるのでしょうか。ヨーロッパでは一年中麻素材を着る傾向がありますが、通気がよく綿よりも最適な仕事着として、着心地を最優先にボディラインを拾わない、日焼け防止のできるフード付きのガーデニングスモックを作りました。

 

イギリスで見た伯爵夫人の庭仕事姿のエレガントな印象をイメージして。

色は、グリーン、ブルー、ラベンダー(この写真の色実際と少しばかり、違いますね。実物のほうがエレガントな色調で素敵です)。

いずれも、スズメ蜂のアタックなどを避けるためと太陽光線を吸わないように、色調を明るくしています。

1日着たら、洗濯機で洗う気分で爽やかに着こなしていきたいと思っています!

 

 

早春のストール

2018年02月15日

2月24日(土)に開催予定のウールフェルトのストール、ワークショップは、おかげさまで募集開始のその日のうちに定員になってしまいましたが、どんなものを作るかのお知らせなきままに、満席になってしまったので、実はこんな、感じのを作ります。のお知らせ。

こういったシンプルで、すてきな素材を使って。

飾りをどこまでか。は、ご自由に。

すごくかわいいく、麻の服にも、ウールの服にも。コットンの服にも似合うウール×リネン素材です。素材のベースはオフホワイトの生成り一色ですが、フェルトの差し色次第でなんとでもなります。たとえば、このアクセントをネイビーで作ればクリーム×ネイビーとなる。

日々少しづつ、装飾を加えていきますが、止まらなくなってきました。

毎日夕食の後の休憩に少しづつ。

こちらただいま登場したばかりの「森のファウナ」刺繍のワンピースですが、少しボヘミアンな雰囲気に、こちらの、ストールなど。かなり似合うと思います。

これで春の美術館めぐりなど?!いい感じ。

 

ストール大好き&ワークショップのストール

2018年02月14日

ソフィ・ディガーのストールです。なんとも言えない色調と、花のパターンは立体的で穏やかな調和。欲しいなあと思いつつ眺めています。こちらは只今、Shade のお店に登場しているものですが、このイメージに触発されたストール、そして、先日、お客様が身につけていらしたストールもヒントになって。それを、今度のワークショップで作ります。

 

その素材が届きました。この大きさ。このサイズです。

素材は、リネン&ウール。

縦糸が麻で、横糸が柔らかな生成りのウールです。

そのウールリネン素材の上に、フェルト・パッチワークのように施すアイデアです。

小鳥とか、葉っぱ、花、茎、ウールフェルトを自由自在に造形してそれをチクチク。素材に刺して固定します。切りっ放しの素材の端をウールフェルトでほつれ止めもします。

 

 

冒頭のソフィ・ディガーのストールのイメージのように、少し色を加えても良いですし、全部生成りでもいい。私は全部生成りで作ってみたいです。

 

というのも、この春、ホワイト系でたくさんの新作が登場するからです。

たとえば、新作の森のファウナ刺繍リネンのブラウスに足すのもいいし。

こうした白系のリネン素材の服に合わせるのも、リネンウールなら。

これから少しづつ春が来ても、肌寒い時に活躍しそうです。

それから、今は、新作も含め、パンツが多種類登場していて、足を温める起毛素材のバックフリースパンツや

ロイヤルブルーにこだわったシリーズも登場。

左が新作の春むけ鹿の子素材のロイヤルブルー。右は、それより少し暖かな素材で。

膝より少し上からラインを絞って、足の細見えでは最新の注意を払ってカッティングをしています。でも、先日、いつもこのパンツを履いてらっしゃる方のシルエットが今までと違って新鮮でカッコよかったので、思わず、「どこのパンツですか!?」と聞いてみたのです。「あら、Shadeのよ」

 

なんと、いままではMサイズを履いていたのだけれど、試しにLサイズにしたら、こっちのほうがよかったみたいで…。と。

 

私もそのほうが素敵なシルエットだと思って目を見張ったのでした。実にバランスって、重要ですね。履けるか、履けないかじゃなくて、シルエットが綺麗かどうかで、緩めを選んだり、少し細めを選んだりと。

新しい刺繍のデザインぜひチェックにおいでくださいね!

台灣の美味しいおみやげ&買えばよかった。

2018年02月11日

台灣のラデュレとか、宮原眼科のお菓子、本当においしかったですが、誠品ホテルと同じビルにある誠品生活で買ってきたお菓子。どれもみんな美味しくて!あ〜あ。もっと買えばよかった。といっても遅し。

特にこの乾燥マンゴー!まず、砂糖が入っていない。100%混ぜものなしのマンゴー。

自然の味。これをよく、原味。と表記してますが。

このマンゴーは今までに買ったもののなかでももっとも私の好きな自然の味でした。

こまかく刻んで一晩ヨーグルトに漬けておくとさらに美味しいです。

原味に加えてQの意味は、モチモチのような意味梅のモチモチを真空パックにしたドライフード。

 

宮原眼科のお菓子はいつか、全てを食べてみたいなあと思いました。

この葉っぱのお菓子も素敵です。

虹村、実は20分もいなかったかもしれないのですが、

私はすっかり、黄さんの絵のファンです。

虹村に行って、「あら!素敵!」折りたたみではなく、結構がっちりとした傘。

迷ったけれど買ったこの傘。これもすごく可愛くて。買ってよかったなあ。って、今東京にいて思う。この傘をさせば雨のときもなんだか、ハッピーになるし、思い出も蘇るでしょう。

96歳の黄さんと2ショット。手にしていらっしゃる絵もかわいくて。

机の上に置いてあったのも、すごいかわいい。

 

台灣とお元気な黄さんの思い出に。私は大変触発されました。

さて、今回の旅にいらっしゃった方で、ブログやインスタがありましたら、もしも、よろしければ、リンクしてもよろしければ、お知らせ願えますか?こちらでも、ガーデンブログでも…。ほかの方お写真も見てみたくて。

 

 

森のファウナに出会って

2018年02月10日

東京はしばらく、雨が降っていなかったようで。台湾から戻ると、庭が乾いてた。

そこでまずは水やりを。Shade の庭に水をやるのが大好きです。

活性剤(VRNA)を入れた水を全体に撒いた。今日は少し気温がたかく。まるで初日の台湾より暖かだったか?という感じ。ところでこの服、動きやすい!

着ているのは、今年の新作パーカー。着心地の良さと、フードのボリュームで体型をカバーするデザインが秀逸なのです。真夏でも着られるわ。

それから、春にむけて、新作がぞくぞく登場しています。これはこの春自慢の。

それぞれの樹木のところにリスが小鳥がよりそう、森のファウナのドレス!

これは白。

 

私が着ているのがネイビー。

ほかに白とブルー。どちらもいい色!!

 

 

素敵なブルーとホワイトと。とってもすてきなのですよ!

さて、台中の「宮原眼科」で買ってきた、一番かわいいパッケージのお菓子。

みなさまにお土産で買ってきました。パリのお菓子よりも甘さを抑え素材の味が活きるラングドシャ。ブログで見たと言っていただければ、お試しに召し上がれ!

 

« 古い記事